2018.7.20 21:40

アンジェラ芽衣、「リア・ディゾンの再来」と呼ばれる注目株

アンジェラ芽衣、「リア・ディゾンの再来」と呼ばれる注目株

週刊ヤングジャンプでグラビアを披露したアンジェラ芽衣(c)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ

週刊ヤングジャンプでグラビアを披露したアンジェラ芽衣(c)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ【拡大】

 日本とスペイン系フィリピン人のハーフタレント、アンジェラ芽衣(21)が19日に発売された「週刊ヤングジャンプ(集英社)に登場し、9カ月ぶりに同誌でグラビアを披露した。

 1メートル72、B92W62H90の豊満ボディーで、「リア・ディゾンの再来」と呼ばれる注目株。長らく水着の披露をセーブしていたことに、「デビュー当時から身体がむっちりしていてダイエットしなきゃと意気込んでいたのですが、次の目標としてモデルデビューをするという目標に向かった際、お仕事はセーブしながらモデルという目標に向かって毎日がレッスンという環境で、そのストレスで逆に太ってしまって、当時は本当に落ち込みました」と告白。パーソナルジムや食事制限などに励み、自慢のボディーを磨き上げたという。

 心機一転、今後について「いつか日本を代表するようなモデルになって輝くというのが目標です。東京ガールズランというマラソンチームにも所属しているのですが、今年度中にはフルマラソン完走に挑戦したいと思っています!」と意欲を見せた。

  • 週刊ヤングジャンプでグラビアを披露したアンジェラ芽衣(c)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. アンジェラ芽衣、「リア・ディゾンの再来」と呼ばれる注目株