2018.7.20 21:19

金村義明氏、炎天下での高校野球は続けるべき「今年で100周年ですよ」

金村義明氏、炎天下での高校野球は続けるべき「今年で100周年ですよ」

金村義明氏

金村義明氏【拡大】

 元プロ野球選手で野球解説者の金村義明氏(54)が、20日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)に生出演。炎天下で行われている夏の全国高校野球選手権地区予選について、持論を展開した。

 兵庫・報徳学園高3年時に夏の甲子園で全国優勝の経験を持つ金村氏は、「見直すところは見直さないといけない」と前置きした上で、高校時代を振り返り「予選7試合、甲子園6試合を1人で投げた。今の気候でやっていたら僕はたぶん、生きていない」と苦笑。「水をどんどん摂取しながら、あまりにも危険なときは練習を休むなど、そういう見直しはするべきだけど、甲子園だけは続けてほしい。今年で100周年ですよ」と熱く訴えていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 金村義明氏、炎天下での高校野球は続けるべき「今年で100周年ですよ」