2018.7.18 11:39

新聞配達員5カ所刺され重傷…大阪・吹田市、殺人未遂で捜査開始

新聞配達員5カ所刺され重傷…大阪・吹田市、殺人未遂で捜査開始

 18日午前3時40分ごろ、大阪府吹田市尺谷の路上で、新聞配達員の女性(40)から「見知らぬ男に刺された」と110番があった。女性は左の脚や腕、右胸など5カ所を刺され、病院に搬送された。重傷とみられるが、命に別条はない。府警捜査1課が殺人未遂容疑で捜査を始めた。

 捜査1課などによると、女性は近くにバイクを止めて徒歩で新聞配達中だった。男は徒歩で女性の前をいったん横切り、直後に戻ってきて無言で刺した後、逃走したという。凶器は刃渡り9センチの果物ナイフのような刃物で、刃体が女性に刺さったままになっており、柄は現場に落ちていた。

 付近の防犯カメラに逃げる男の様子が写っていた。現場近くに住む住民が「やめて」と叫ぶ女性の声を聞いたことも判明した。

 女性によると、男は若く、痩せ形で、身長は約160センチ。黒いマスクをしていたという。

 現場はJR千里丘駅から西に約1キロの住宅街。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 新聞配達員5カ所刺され重傷…大阪・吹田市、殺人未遂で捜査開始