2018.7.17 11:00(1/4ページ)

AKIRA、NESMITH&世界が語るEXILEの新たなスタート

AKIRA、NESMITH&世界が語るEXILEの新たなスタート

特集:
TOKYO HEADLINE
EXILE
EXILEの(左から)NESMITH、世界、AKIRA 撮影・蔦野裕/ヘアメイク・MAKOTO(AKIRA)、大木利保(NESMITH・世界)/大木利保/スタイリング・葛西“JUMBO”克哉

EXILEの(左から)NESMITH、世界、AKIRA 撮影・蔦野裕/ヘアメイク・MAKOTO(AKIRA)、大木利保(NESMITH・世界)/大木利保/スタイリング・葛西“JUMBO”克哉【拡大】

 EXILEがついに動きだした。5月末のEXILE THE SECONDのツアーファイナルのステージでパフォーマンスを披露し、ファンの前で復活を高らかに宣言。この25日には待望のニューアルバム『STAR OF WISH』をリリースし、9月からは全国ドームツアーに出る。AKIRA、NESMITH、そして世界は「今はワクワクしかない」と前のめりだ。

 「EXILEって、特別だなあって思いました。集合体のパワーというのかな、盛り上がり方がまた違うんです。客席にいる一人ひとりがEXILEというチームを支えてくれている。そんな感じが客席から伝わってくるんです」

 EXILEは、5月24日、千葉・幕張メッセで行われたEXILE THE SECONDの全国アリーナツアーのファイナルにサプライズ出演し、 約2年半ぶりにステージに復活した。あのステージはスペシャルだったと、AKIRAは言う。

 ボーカルのATSUSHIが留学を発表したのが2016年8月31日のこと。それを機に、ずっと走り続けてきたEXILEは活動をいったん停止した。その他のメンバーはそれぞれ、EXILE THE SECOND、三代目J Soul Brothers、GENERATIONS、FANTASTICSと別のグループでの活動や個人での取り組みに力を入れてきた。

 猛スピードで走り続けてきたグループを止めることは、グループが経験してきた数々の変化のなかでも、とりわけ大きな出来事だった。

 AKIRA「EXILEがデビューして、僕が入って、次にNESMITHが入って、さらに人数が増えて……。オリジナルメンバーがパフォーマーを勇退して。EXILEは、時代とタイミングに合わせたアプローチをしてきたと思っていますが、活動を止めるというのはEXILE史上、初めてのことでした。これもまた時代とタイミングってことだと思っていますが、こればかりはオリジナルメンバーも経験してないことですし、僕らだけが感じるプレッシャー。いい経験になったと思っています」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. AKIRA、NESMITH&世界が語るEXILEの新たなスタート