2018.7.14 05:02

楡野草太役・上村海成、姉・永野と父・滝藤と母・松雪は「本当の家族みたい」

楡野草太役・上村海成、姉・永野と父・滝藤と母・松雪は「本当の家族みたい」

「半分、青い。」で独特の存在感を見せる上村海成。「不気味な役もやりたい」と好奇心は人一倍=東京・代々木

「半分、青い。」で独特の存在感を見せる上村海成。「不気味な役もやりたい」と好奇心は人一倍=東京・代々木【拡大】

 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で永野芽郁(18)演じるヒロインの弟、楡野草太役がハマり、人気急上昇の俳優、上村海成(かみむら・かいせい、21)。

 色白の童顔クンは、大学3年生。「黙っていると中学生に間違われることもあるんです」と打ち明けるが、冷静で落ち着いた性格の役柄に全く違和感はない。

 オーディションで射止めた初の朝ドラ出演。「両親役の滝藤賢一さん、松雪泰子さん、永野さんと一緒によく昼ごはんを食べに行きます。好きな映画の話をしたり、本当の家族みたいで楽しいです」と屈託がない。

 11月24日に東京・池袋のサンシャイン劇場で開幕する舞台「命売ります」(三島由紀夫原作)に出演が決定。吸血鬼の母親のために尽くす息子の役で「かなり変わった役。将来的にも気持ち悪いと言われるぐらい不気味な役を演じたい」と語り、見た目とのギャップの大きさで個性派を目指す。

上村 海成(かみむら・かいせい)

 1997(平成9)年2月25日生まれ、21歳。東京都出身。2011年、テレビ東京系「鈴木先生」の生徒役でドラマデビュー。映画「ちはやふる」「ダブルミンツ」などに出演。趣味はヒップホップダンス。身長1メートル70。

  • 「半分、青い。」で独特の存在感を見せる上村海成。「不気味な役もやりたい」と好奇心は人一倍=東京・代々木
  • 「半分、青い。」で独特の存在感を見せる上村海成。「不気味な役もやりたい」と好奇心は人一倍=東京・代々木
  • 「半分、青い。」で独特の存在感を見せる上村海成。「不気味な役もやりたい」と好奇心は人一倍=東京・代々木
  • 「半分、青い。」で独特の存在感を見せる上村海成。「不気味な役もやりたい」と好奇心は人一倍=東京・代々木
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 楡野草太役・上村海成、姉・永野と父・滝藤と母・松雪は「本当の家族みたい」