2018.7.14 05:02(1/3ページ)

西日本豪雨1週間…仮設トイレに不安も水分控えは危険

西日本豪雨1週間…仮設トイレに不安も水分控えは危険

被災地に設置された仮設トイレ。照明がなく暗いことで不人気だ =岡山県倉敷市真備町地区

被災地に設置された仮設トイレ。照明がなく暗いことで不人気だ =岡山県倉敷市真備町地区【拡大】

 西日本豪雨は13日、被害発生から1週間を迎えた。広島、岡山、愛媛各県などでは安否不明者の捜索が続いており、共同通信のまとめでは、5府県で40人以上の安否が分かっていない。また警察庁によると、死者は14府県で203人となった。総務省消防庁によると、13日午後3時現在で計約5800人が避難生活を送る中、被災地ではトイレ問題が深刻化している。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 西日本豪雨1週間…仮設トイレに不安も水分控えは危険