2018.7.11 16:28

聴く派の高橋ひかる、音楽フェス応援ガール就任「生歌を聴けるのが楽しみ」

聴く派の高橋ひかる、音楽フェス応援ガール就任「生歌を聴けるのが楽しみ」

音楽フェス「未確認フェスティバル2018」の応援ガールに就任した高橋ひかる=東京・麹町

音楽フェス「未確認フェスティバル2018」の応援ガールに就任した高橋ひかる=東京・麹町【拡大】

 2014年の全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した女優、高橋ひかる(16)が10代アーティスト限定の音楽フェス「未確認フェスティバル2018」(8月26日、東京・新木場STUDIO COAST)の応援ガールに就任し、11日に東京都内で行われた発表会に出席した。

 元乃木坂46の橋本奈々未さん(25)、女優の永野芽郁(18)、欅坂46の平手友梨奈(17)に次いで4代目の応援ガールに起用され、「めちゃくちゃうれしい」とキュートな笑みを浮かべた。

 幼少時代にピアノを習い、アイドルからバンドまで聴く音楽好き。だが、フェスにはまだ行ったことがないという高校2年の美少女は「生歌を聴けるのが楽しみ」と本番当日を心待ちにしていた。

  • 音楽フェス「未確認フェスティバル2018」の応援ガールに就任した高橋ひかる。=東京・麹町
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 聴く派の高橋ひかる、音楽フェス応援ガール就任「生歌を聴けるのが楽しみ」