2018.7.11 05:02

吉本実憂、ほぼノーバン始球式!福岡出身の鷹党「日本一になって」

吉本実憂、ほぼノーバン始球式!福岡出身の鷹党「日本一になって」

特集:
始球式 2018
“ほぼ”ノーバウンドで投げきった吉本実憂。本人は「ボールに土がついた」と悔しがった =東京ドーム(撮影・蔵賢斗)

“ほぼ”ノーバウンドで投げきった吉本実憂。本人は「ボールに土がついた」と悔しがった =東京ドーム(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 女優、吉本実憂(21)が10日、プロ野球のソフトバンク-日本ハム(東京ドーム)で始球式を務めた。トルネード投法からコントロールよく「ほぼ」ノーバウンドの快投で空振りを奪い、スタンドを沸かせた。

 「鷹の祭典2018 in 東京ドーム」の2日目で、北九州市出身で家族そろって鷹党でもある吉本は背番号「50」のユニホームを着て登場。球団の親会社・ソフトバンクのデータ定額サービス「ウルトラギガモンスター」のデータ量「50ギガバイト」にちなんだものだ。お笑い芸人、山崎弘也(42)らが「ほぼ」を連発するテレビCMも話題になっている。

 「ほぼ」ナイスピッチングを見せた吉本は「本当はボールに土を付けたくなかった。悔しいけど、思いは100点。熱さと気合とチーム力で日本一になってほしい」と笑みを浮かべた。

  • 始球式を務める吉本実憂=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 始球式を務めた吉本実憂=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 始球式を務めた吉本実憂=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 始球式を務めた吉本実憂=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 始球式を務め手を振る吉本実憂=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 始球式を務める吉本実憂=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 始球式を務める吉本実憂=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 吉本実憂、ほぼノーバン始球式!福岡出身の鷹党「日本一になって」