2018.7.10 05:03

中島健人、“漫画の王様”石ノ森章太郎さんになる「プレッシャー」

中島健人、“漫画の王様”石ノ森章太郎さんになる「プレッシャー」

メインパーソナリティーのSexy Zone(前列)は共演者とガッツポーズ。中島(同左から2人目)はドラマでも盛り上げる=東京・東新橋

メインパーソナリティーのSexy Zone(前列)は共演者とガッツポーズ。中島(同左から2人目)はドラマでも盛り上げる=東京・東新橋【拡大】

 Sexy Zoneの中島健人(24)が日本テレビ系「24時間テレビ41」(8月25、26日)内で放送されるドラマスペシャルで漫画界の巨匠、石ノ森章太郎さんを演じることが9日、東京・東新橋の同局で行われた会見で発表された。

 「サイボーグ009」「仮面ライダー」などの作者で、漫画の王様と呼ばれた石ノ森さんと22歳で早世した姉・由恵さんとの絆を描く。

 中島は漫画界のレジェンド役に「プレッシャー。恐れ多いですが、精いっぱい演じたい」と意欲。近日中のクランクインに向け、石ノ森作品を読み、生涯についても勉強中で、今月上旬には宮城県の生家を訪問。石ノ森さんが使っていた机にも座ったと明かし、「鳥肌が立ちました」と興奮を伝えた。

 また、「戦後の日本人の道徳観を形作ったのは『仮面ライダー』。誰からも愛される作品を作った方」と熱弁。祖父の影響で幼少時代から手塚治虫さんらの漫画に親しみ、小学4年にはオリジナル漫画を描いていたといい、「絵のタッチも再現したい」と石ノ森さんに“変身”することを誓った。

  • 前列左からSexyZoneのマリウス葉、中島健人、佐藤勝利、菊池風磨、松島聡、後列左から水卜麻美アナウンサー、羽鳥慎一、出川哲朗、南原清隆、木村佳乃、みやぞん=東京・東新橋
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 中島健人、“漫画の王様”石ノ森章太郎さんになる「プレッシャー」