2018.7.2 20:43

関ジャニ∞安田、髄膜腫の摘出手術を受けていた 4月には背中と腰に全治3カ月の骨折

関ジャニ∞安田、髄膜腫の摘出手術を受けていた 4月には背中と腰に全治3カ月の骨折

 ジャニーズ事務所は2日、公式サイトで関ジャニ∞の安田章大(33)が昨年2月上旬に「髄膜腫(ずいまくしゅ)」という良性の脳腫瘍の摘出手術を受けていたことを発表した。また今年4月9日には背中と腰に全治3カ月の骨折を負っていたことも公表し、同月15日に行われた渋谷すばる(36)の脱退会見を安田が欠席したのは、このけが理由であると説明した。

 メンバー一同のコメントを掲載し、「これからも応援してくださるファンの皆さまにはご心配をお掛けするかと思いますが、安田章大の意志をしっかり汲み取り、メンバー、スタッフ一同、最善かつ最大限のサポートをしていくことで、今まで以上の関ジャニ∞をお見せしていくべく、精進してまいります。今後も変わらぬご声援よろしくお願い致します」とつづった。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 関ジャニ∞安田、髄膜腫の摘出手術を受けていた 4月には背中と腰に全治3カ月の骨折