2018.6.24 23:20

トランプ氏「日本では私を世界的英雄だと思っている」北の脅威低下と強調

トランプ氏「日本では私を世界的英雄だと思っている」北の脅威低下と強調

特集:
トランプ劇場

 トランプ米大統領は23日に放映されたキリスト教系放送局TBNテレビのインタビューで、12日の米朝首脳会談により北朝鮮の核・ミサイルの脅威が低下したと強調し、「日本では私を世界的な英雄だと思っている」と述べた。

 トランプ氏は米朝首脳会談以降、「核の脅威は去った」と繰り返し発言。北朝鮮が核放棄に踏み切るか懐疑的な見方が根強い中、非核化に楽観的な見解を示している。

 トランプ氏はインタビューで、米主要メディアが米国が北朝鮮に譲歩したと批判していることについて「憤りを感じる」と話した。かつては「独立記念日の花火のように打ち上げられていた」北朝鮮の弾道ミサイルが、過去数カ月間、日本上空を通過していないと説明し、「アジアの人々は理解している。感激している」とした。

 金正恩朝鮮労働党委員長に関しては「気が合う」と信頼関係が築けたとの見方を示し、「彼は北朝鮮にとって良いことをするだろう」と非核化の進展に期待を示した。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. トランプ氏「日本では私を世界的英雄だと思っている」北の脅威低下と強調