2018.6.22 05:02

芸人連れ去り企画、110番殺到で厳重注意 TBSは謝罪、企画見直し

芸人連れ去り企画、110番殺到で厳重注意 TBSは謝罪、企画見直し

 TBS系「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・0)で芸人を連れ去る企画を目撃した通行人から、「男性が連れ去られた」との110番が相次ぎ、警視庁渋谷署が番組関係者2人を厳重注意したことが21日、分かった。

 同署などによると、5月22日午後7時すぎ、渋谷区のJR恵比寿駅東口で、お笑いコンビ、コロコロチキチキペッパーズのナダル(33)を連れ去るロケを行っていたところ、通行人が「男2人に男性がワゴン車に押し込まれて、連れ去られた」と110番した。

 複数の通報を受けた同署は緊急配備をかけるなど、連れ去り事件として捜査。防犯カメラを解析して車のナンバーなどから所有者を割り出したところ、番組企画だったことが判明。翌23日に担当ディレクターら2人を口頭で厳重注意した。

 企画は、芸人をある場所に閉じ込めて、身代わりになる人を呼び寄せることができたら解放されるという内容。今月20日に第2弾として放送予定だったが、放映されなかった。5月30日放送の第1弾では、ナダルがJR新横浜駅前で連れ去られる展開で始まっていた。

 同局広報部は「ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした。企画については見直しを検討しています。再発防止に努めます」としている。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 芸人連れ去り企画、110番殺到で厳重注意 TBSは謝罪、企画見直し