2018.6.20 05:03

広瀬すず、20歳の第一歩は朝ドラロケ!“牧場ケーキ”に感激

広瀬すず、20歳の第一歩は朝ドラロケ!“牧場ケーキ”に感激

特集:
広瀬アリス&広瀬すず
20歳のバースデーケーキを前に感激にひたった広瀬すず=北海道・新得町

20歳のバースデーケーキを前に感激にひたった広瀬すず=北海道・新得町【拡大】

 女優、広瀬すずが20歳の誕生日を迎えた19日、北海道・新得町の牧草地で、ヒロインを演じるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(朝ドラ100作目、来年4月スタート)のロケに参加した。

 スタッフから牧場をイメージしたバースデーケーキを贈られ、「20歳最初の作品が『なつぞら』で本当に幸せに思います。新しいスタートなので、皆さんの力をお借りしてプレッシャーに負けないで頑張ります」と感激の面持ちで誓った。

 物語は終戦直後の1946年、十勝の酪農家に引き取られた戦争孤児のヒロイン、なつ(広瀬)が、やがて草創期のアニメ業界でアニメーターとして働く姿を描く。この日は高校の演劇部に所属するなつが、演劇コンクールを十勝全体で盛り上げるため養母(松嶋菜々子)に相談するシーンなどが撮影された。

 広瀬は「こんなに広い世界で、自然に囲まれながら撮影できるのはなかなかない機会なので、伸び伸びとなつを演じたい」と宣言した。

  • 広瀬(中央左)を盛り立てる共演の左から山田裕貴、音尾琢真、松嶋菜々子、草刈正雄、藤木直人、吉沢亮=北海道・新得町
  • 左から山田裕貴、音尾琢真、松嶋菜々子、広瀬すず、草刈正雄、藤木直人、吉沢亮
  • 抱負を語る広瀬すず(手前)、中央は松嶋菜々子
  • バースデーケーキを贈られ笑顔の広瀬すず
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 広瀬すず、20歳の第一歩は朝ドラロケ!“牧場ケーキ”に感激