2018.6.19 05:00

千葉女児殺害、元保護者会長に検察側が死刑求刑

千葉女児殺害、元保護者会長に検察側が死刑求刑

特集:
わいせつ事件簿

 昨年3月、千葉県松戸市立六実第二小3年のベトナム国籍、レェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)=が殺害された事件で、殺人と強制わいせつ致死、わいせつ目的略取・誘拐、死体遺棄の罪に問われた同小の元保護者会長、渋谷恭正被告(47)の裁判員裁判が18日、千葉地裁(野原俊郎裁判長)であり、検察側は「冷酷で悪質、残虐な犯行。更生の可能性はない」と死刑を求刑し、結審した。判決は7月6日。

 

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 千葉女児殺害、元保護者会長に検察側が死刑求刑