2018.6.16 16:52

長瀬智也、本木克英監督に感謝「心に響くものがあった」

長瀬智也、本木克英監督に感謝「心に響くものがあった」

特集:
TOKIO

 TOKIOの長瀬智也(39)が16日、東京・丸の内ピカデリー1で行われた主演映画「空飛ぶタイヤ」の公開記念舞台あいさつに出席した。

 本木克英監督(54)が長瀬に対し、サプライズで手紙を用意。「(主役として)1人でこの映画を背負い、孤独でつらいときもあったでしょう。メンタルの強さ、安定感は大したものです」「自分がどう見えているかは一切気にせず、常に映画全体を繊細に考える。主役はかくあってほしいと感心するばかりでした」と称賛された長瀬は「心に響くものがあった。感動しました。ありがとうございます」と感謝していた。

 ディーン・フジオカ(37)、高橋一生(37)らも登壇した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 長瀬智也、本木克英監督に感謝「心に響くものがあった」