2018.6.7 09:00(2/5ページ)

【Road to Nissan】SAM、揺るがぬ信頼「東方神起にできないことはない」

【Road to Nissan】

SAM、揺るがぬ信頼「東方神起にできないことはない」

「Begin Again」のドーム公演では、高さのあるムービングステージが前後左右に移動した=京セラドーム大阪(1月21日撮影)

「Begin Again」のドーム公演では、高さのあるムービングステージが前後左右に移動した=京セラドーム大阪(1月21日撮影)【拡大】

 「当日を迎えるまでに僕のやることは終わります。2人が安心してパフォーマンスできるように準備をする。始まってしまったら、僕にできることは何もありません」

 昨年からの全国5大ドームツアー「Begin Again」(ビギアゲ)の大成功を受け決まった史上初の日産3日連続公演。この大舞台を目前にした演出家の心境は、いたって平静だ。

 TRFのダンサーとして知られるSAMは、ステージの演出も数多く手がけ、東方神起のツアーを長く担当してきた。

 日産は、2013年の「TIME」ツアーファイナルで経験済み。「芝生の上に機材が置けなかった。ステージ前方と後方の間に機材が置けないと、前後の距離が長くなってしまう。どうやったら(2人の動きが)全体を網羅できるかを考えました」と振り返った。

 当時は幅約100メートルの本ステージから、バックステージまで120メートルに及ぶ花道をもうけ、2人ができる限りファンに近づけるように工夫した。

 今回の日産で、ビギアゲのドーム公演で見せたワイヤアクションや高所のフライング、360度回転するプロペラ型のムービングステージは一体どうなるのか。

【続きを読む】

  • 東方神起のツアーを長く担当してきたTRFのSAM
  • ユンホ(右)とチャンミン(左)の体力はアスリート並。13年の日産スタジアムでも、だだっ広い会場を走りまくった
  • 日産スタジアム、トイレ
  • 日産スタジアム、LED柱やビジョン
  • 日産スタジアム全景
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【Road to Nissan】SAM、揺るがぬ信頼「東方神起にできないことはない」