2018.6.2 12:23

スカート内をペン型カメラで盗撮疑い、仙台高裁事務官逮捕

スカート内をペン型カメラで盗撮疑い、仙台高裁事務官逮捕

特集:
わいせつ事件簿

 仙台中央署は2日、女性のスカート内を撮影したとして、宮城県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで、仙台市、仙台高裁事務官の男(38)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は1日午後6時10分ごろ、仙台市青葉区中央の歩行者用地下通路のエスカレーターで、前に立っていた同市青葉区の女性会社員(32)のスカート内をペン型カメラで撮影した疑い。

 同署によると、女性会社員が盗撮されているのに気付いて声を上げ、周囲の通行人らが逃げた同容疑者を取り押さえて110番した。同容疑者は仕事帰りだったとみられる。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. スカート内をペン型カメラで盗撮疑い、仙台高裁事務官逮捕