2018.5.31 20:10

広瀬香美の移籍発表に事務所が抗議「芸名使用禁止」「断固たる法的措置」

広瀬香美の移籍発表に事務所が抗議「芸名使用禁止」「断固たる法的措置」

広瀬香美

広瀬香美【拡大】

 所属事務所だった「オフィスサーティー」からの移籍を発表した歌手、広瀬香美(52)に対し、同事務所が31日、公式サイトで声明文を発表。「『広瀬香美」の名を使用した芸能活動の一切の禁止を求める」と通告し、今後、法的措置に踏み切ることを示唆した。

 広瀬は28日、自身のツイッターで「新たな事務所にて活動も新たにスタートを切りました」と報告。開設した新サイトで「広瀬香美は2018年5月21日付で株式会社オフィスサーティーとのマネジメント契約を終了し、現在設立中のMuse Endeavor inc.に所属することとなりました」と記した。

 一方、オフィスサーティーはこの日、「弊社の許可を得ることなく、2018年5月28日付でインターネットにおいて『新たな事務所に移りました』等と発表しております」と広瀬の一方的な移籍と説明。続けて「『広瀬香美』は弊社代表取締役である平野ヨーイチ氏が命名した芸名であり、『広瀬香美』の芸名の使用権限は、弊社及び平野ヨーイチ氏に帰属しており、弊社当社所属のアーティストとしての活動以外には、『広瀬香美』の芸名を使用できません」と主張した。さらに、「弊社としては、一方的な対応に強く抗議し、『広瀬香美』の名を使用した芸能活動の一切の禁止を求めるとともに、断固たる法的措置をとる所存であります」と広瀬の移籍に抗議する立場を明確にした。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 広瀬香美の移籍発表に事務所が抗議「芸名使用禁止」「断固たる法的措置」