2018.5.29 12:55

小坂明子、不慮の事故で急死の長男ベーシストをしのぶ「まさに音楽バカだった」

小坂明子、不慮の事故で急死の長男ベーシストをしのぶ「まさに音楽バカだった」

 1973年の楽曲「あなた」の大ヒットで知られる歌手の小坂明子(61)が29日、自身のブログを更新。24日に不慮の事故で亡くなった長男でロックバンド、GRAND FAMILY ORCHESTRAのベーシスト、千葉龍太郎さん(享年30)との思い出を記した。

 小坂は26日のブログで「悲しいお知らせ」とし、龍太郎さんの死去を報告。「龍太郎は新世界リチウムで開花し、これからのGRAND FAMILY ORCHESTRAの活動を誰よりも愛し、喜んで燃えていただけに、さぞかし悔しさで一杯でしょう。家族はもっともっと悔しさに声が出ないです」とつづっていた。

 この日のブログで小坂は、「親の七光りで売れるなんて最低だから、絶対に俺のことに触れないで。新世界リチウムでデビューした時、龍太郎からそう言われた。そんなヤツだった」と龍太郎さんの生前の人柄を振り返った。「わかり過ぎるぐらいお互いがわかっていたし 好きなメロディーやコードも一緒だったから、ついつい朝まで話しこむ事も多かったなあ。ライブから帰ってクタクタでも歌ってて、作曲してて、アイツはまさに音楽バカだったと思う」と、音楽に真摯に向き合う姿も明かした。

 そして「二匹のわんこがね、元気ないんですよ、その日から。それがメチャクチャ辛いです。23年続けて来たファミリーキャンプ、もう行けないし クリスマスの特製ミネストローネスープも今年は辞めよう。太一と3人2ワン家族になっちゃったけど、がんばろ。がんばろ。なんて、余計なこと書くなよって怒ってるかな。いいじゃん一回ぐらい思うこと書いても」と、龍太郎さんを亡くした悲しみを、息子へ語りかけるように吐露した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 小坂明子、不慮の事故で急死の長男ベーシストをしのぶ「まさに音楽バカだった」