2018.5.27 11:30

米朝首脳6月会談へ意欲 金正恩氏「確固たる意志」

米朝首脳6月会談へ意欲 金正恩氏「確固たる意志」

特集:
北朝鮮問題
トランプ米大統領(ゲッティ=共同)、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮通信=共同)

トランプ米大統領(ゲッティ=共同)、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮通信=共同)【拡大】

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は26日、韓国の文在寅大統領との南北首脳会談で、朝鮮半島非核化の実現へ努力していくことで一致、米朝首脳会談開催への「確固たる意志」を表明した。朝鮮中央通信が27日伝えた。トランプ米大統領は26日、ホワイトハウスで記者団に南北会談の結果を高く評価、自ら中止を発表したシンガポールでの米朝首脳会談の6月12日開催を目指す考えを示した。米朝は近く実務協議を行う見通しだ。

 文氏は27日、記者会見し、金氏が4月の南北首脳会談に続いて「朝鮮半島の完全な非核化」の意思を明らかにしたと発表。北朝鮮が予定通りの米朝会談開催を目指していると説明した。

 トランプ氏は南北会談で「非常に良い対話が行われた」と述べ、朝鮮半島非核化の実現に期待を表明。「北朝鮮との首脳会談に関してはうまくいっている」と述べた。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 米朝首脳6月会談へ意欲 金正恩氏「確固たる意志」