2018.5.16 17:17

酒気帯び運転で追突事故の消防士が懲戒免職 

酒気帯び運転で追突事故の消防士が懲戒免職 

 茨城県の筑西広域市町村圏事務組合消防本部(筑西市)は16日、東京都内で酒気帯び運転をしたとして、桜川消防署の男性消防士(22)を懲戒免職処分とした。

 同組合によると、男性は6日午前4時40分ごろ、東京都福生市の国道16号で、酒気帯びの状態で乗用車を運転中に追突事故を起こし、道交法違反容疑で警視庁福生署に現行犯逮捕された。けが人はおらず、容疑を認めて既に釈放されている。

 休みだった5日の午後10時ごろから東京都八王子市内の飲食店で知人と酒を飲み、茨城県内の自宅に帰ろうとした途中だったという。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 酒気帯び運転で追突事故の消防士が懲戒免職