2018.5.14 16:30

猪狩ともか「胸が熱くなった」西武応援団からエール

猪狩ともか「胸が熱くなった」西武応援団からエール

猪狩ともか

猪狩ともか【拡大】

 4月に強風で倒れてきた看板が直撃する事故に遭い、車いす生活を余儀なくされたアイドルグループ、仮面女子の猪狩ともか(26)が14日、自身のブログを更新。プロ野球・西武の応援団からのエールに「感動して胸が熱くなりました」と感謝を示した。

 西武ファンの猪狩は、「ライオンズファンの皆さんが私へエールを送ってくださったことを知りました」とつづった上で、応援団が13日の試合後にファンとともに猪狩へエールを送っているツイッターの動画をブログに添付した。「これを見たとき、感動して胸が熱くなりました。なんて素敵な人たちなんだろう!って。ライオンズファンで良かった!って。心から思いました」と感激し、「『チャンテ(チャンステーマ)はまた始球式来たときに。』という言葉を聞いて、ライオンズファンの皆さんも私がまた始球式をやることを望んでくれているんだって思うと本当に嬉しいです」と心境を吐露した。

 さらに「怪我をかっとばせ!ともか!」との言葉に、「本当に怪我が飛んでいって無くなってしまうような気がしました。それほど大きなパワーを感じます。やっぱり応援の力ってすごい!!」と表現した。

 リハビリの先生から「『声援を受けると、受けていない状態より力が出る』ということが科学的に証明されている」と教わったことも明かした猪狩。「本当に沢山の方々に応援して頂けていることを日々実感します。とても幸せです。ありがとうございます!これからも見守ってくださると嬉しいです」と呼びかけた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 猪狩ともか「胸が熱くなった」西武応援団からエール