2018.5.14 05:02

中尾彬、妻・池波志乃に「ねじねじを200本くらい捨てられた」

中尾彬、妻・池波志乃に「ねじねじを200本くらい捨てられた」

特集:
女子アナ
写真撮影でスッと腕を組む池波と「恥ずかしいよ」と照れた中尾=東京・新宿

写真撮影でスッと腕を組む池波と「恥ずかしいよ」と照れた中尾=東京・新宿【拡大】

 結婚40周年を迎えた俳優、中尾彬(75)と池波志乃(63)夫妻が13日、東京都内で行われた「終活夫婦」(講談社、1404円)の発売イベントに出席した。

 数年前から身のまわりを整理する終活を始めており、中尾は「大きいものでは家を手放した。(自宅、趣味のために購入したアトリエ、沖縄のセカンドハウスと)3つあったし」と告白。

 池波が「断捨離とは全然違う。自分の大事なものは取っておいた方がいい」と極意を伝授すると、中尾はトレードマークのねじれたストールを触りながら「ねじねじを200本くらい捨てられた」と苦笑。「でも、まだ200本、残っている」と開き直り、「最後まで取っておくもの? これだよ」と“ねじねじ”を指さして笑わせた。

 芸能界きってのおしどり夫婦で知られる2人。「たまにはパートナーを変えたい?」と聞かれた中尾は「思わないけど、たまに女子アナと食事会をやっていますよ」とニヤリ。浮気発言!?にどよめく報道陣を尻目に、池波は「いいんじゃないですか。カサカサになると困るから、遊んで」と懐の深さを見せつけた。

  • 写真撮影でスッと腕を組む池波と「恥ずかしいよ」と照れた中尾=東京・新宿
  • 写真撮影でスッと腕を組む池波と「恥ずかしいよ」と照れた中尾=東京・新宿
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 中尾彬、妻・池波志乃に「ねじねじを200本くらい捨てられた」