2018.5.11 12:32

ブラジル最大のアニメフェス"AnimeFrineds"公式レポーター候補者36名を発表!

ブラジル最大のアニメフェス"AnimeFrineds"公式レポーター候補者36名を発表!

 【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000173556&id=bodyimage1

 2018年5月11日、ブラジル・サンパウロ市で開催される南米最大のアニメイベント「AnimeFrineds2018」の公式レポーター候補者36名が発表された。

 同イベントは、毎年7月に開催される10万人以上が来場する大型アニメフェスで、今年は7月6日から7月9日(現地時間)に開催される。本年度は、ウルトラマンシリーズのキャラクターが出演するなど国内外を問わず注目を浴びている。

 本年度より日本へのPR活動の一環として、現地ブラジルからイベントの魅力を伝えるための”オフィシャルレポーター”を選出するオーディションを開始する。その書類選考を勝ち残った36名の候補者が、特設サイト「Anime Friends 2018 オフィシャルレポーターオーディション」(https://animefriends.jp)で発表された。

 書類選考に残った候補者は多種多様なキャラクターばかり。

 アイドルグループから参戦表明をしたのは、「です。ラビッツ」の”大川柚”、”安井夏鈴”、”望月愛実”、”部長”、「片目惚れ-hitomebore」の”永野愛佳”、「+Memories」の”九条さと華”、つんくがサウンドプロデュースする学生ユニット「KINDAI GIRLS」1期生の”仲村まひろ”など。また、実力派音楽ユニット「A Sky of Magnolia」の”児塚あすか”、”MariNa”も選考に残った。

 タレントからは、ミスFLASH2014で女優として活躍する”加藤智子”、”セトセイラ”、”黒猫タンゴ”、”波澤ルビィ”。声優業界からは”愛マリアンジェラ”、”千歳あめ”など。

 コスプレイヤーからは、”しらゆき”、”んねさか亜里沙”、”湊りあ”、”なまえちゃん”のほか、元ニコ生主の”ケーキ姫”なども選考に残っている。変わり種としては、人気ブロガー・はあちゅう原作の『恋が生まれるご飯のために』(幻冬社)のコミカライズをする漫画家”あんじゅ先生”も候補者として名前を連ねている。

 <全候補者(50音順)>
あんじゅ先生、愛マリアンジェラ、愛原みよ、A01ARISA(あおいありさ)、麻倉あずみ、意鷹、井元ゆい、大川柚、乙原みづき、加藤智子、九条さと華、黒猫タンゴ、ケーキ姫、児塚あすか、しらゆき、鈴木水彩、セトセイラ、千歳あめ、辻谷実夏、トラベラーなみ、NAOKA(なおか)、永野愛佳、仲村まひろ、なまえちゃん、波澤ルビィ、藤岡亜侑、藤岡桜、部長、松岡旭葉、MariNa(まりな)、湊りあ、望月愛実、安井夏鈴、吉原朋子、りお、んねさか亜里沙

 オーディションは、特設サイト内でおこなわれるWEB投票と配信サービス「SHOWROOM」の2部門からなるオンラインオーディション形式で、総合順位から1~3名まで選出される。オフィシャルレポーターに選出された場合、ブラジルでイベントレポートをするほか、イベントステージの出演権も与えられる。

 特設サイト「Anime Friends 2018 オフィシャルレポーターオーディション」( https://animefriends.jp

 オーディションの企画運営は、株式会社アセティア(東京都中央区銀座8-16-10)、AnimeFriendsのイベント運営は、MARU DIVISION(本社:ブラジル)がおこなう。

 【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000173556&id=bodyimage2