2018.5.2 05:01

元キャバクラ「伝説のスカウトマン」ハンマーで襲撃指示、逮捕

元キャバクラ「伝説のスカウトマン」ハンマーで襲撃指示、逮捕

 東京都港区の路上で2016年、会社役員の男性ら2人を襲って重傷を負わせたとして、警視庁捜査1課は1日までに、傷害容疑で会社役員、奥野高徳容疑者(39)=渋谷区=を逮捕した。逮捕は4月29日。

 奥野容疑者は、元カリスマキャバクラ嬢の作家、立花胡桃氏らをプロデュースした「伝説のスカウトマン」として、テレビにも出演していた。容疑は、実行役に指示し16年12月20日、港区西新橋の路上で、40代の会社役員男性と部下だった20代男性をゴム製ハンマーで殴るなどして重傷を負わせた疑い。指示役の中心とみられている。

 奥野容疑者は「被害者を知っているが、なぜけがをしたのか分からない」と容疑を否認しているが、被害者とは携帯電話の取引を巡ってトラブルになっていたという。すでに実行役や別の指示役の男計4人が、強盗傷害などの疑いで逮捕。有罪判決を受けている。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 元キャバクラ「伝説のスカウトマン」ハンマーで襲撃指示、逮捕