2018.4.30 05:04(2/3ページ)

阿部侍が!豊川侍が!文枝侍が仰天登場!大阪松竹座で映画「のみとり侍」試写会

阿部侍が!豊川侍が!文枝侍が仰天登場!大阪松竹座で映画「のみとり侍」試写会

登壇前に記念撮影。GWでにぎわう道頓堀の観光客を驚かせた(東宝提供)

登壇前に記念撮影。GWでにぎわう道頓堀の観光客を驚かせた(東宝提供)【拡大】

 25日までスーパー歌舞伎II「ワンピース」を上演していた松竹座。邦画3社が垣根を越えてコラボする史上初のスーパー試写会に客席が沸いた。

 手拍子に乗って共演の豊川悦司(56)が通常の舞台袖からではなく花道を着流し姿で駆け抜けると、歓迎の口笛が。意次になりきった文枝はキリッとした表情で観客を見渡すと一転、「いらっしゃ~い」ポーズで笑いを誘った。

 トリは阿部。ド派手な着物をまとい、花道舞台寄りのすっぽん(小型せり)からせり上がってくると、歓声もMAXだ。

 「まさか自分があそこから出られるなんて。感動してます」

 なぜか見得を切ることなく苦笑い。「スタッフの方がボクの身長(1メートル89)を読み忘れていたので、こうやって(屈んで)待機し、あとは(せり上がりに)自分で合わせた」という。

【続きを読む】

  • 松竹座をホームとする関西ジャニーズJr.のライブみたいな電飾をバックに劇中衣装でご機嫌の(右から)桂文枝、阿部寛、豊川悦司、鶴橋康夫監督(大阪市中央区、撮影・河田一成)
  • 「のみとり侍」舞台挨拶で、すっぽんから登場した阿部寛=大阪市中央区松竹座(撮影・河田一成)
  • 「のみとり侍」舞台挨拶で花道を走って登場の豊川悦司=大阪市中央区松竹座
  • 「のみとり侍」舞台挨拶で、すっぽんから登場した阿部寛=大阪市中央区松竹座(撮影・河田一成)
  • 「のみとり侍」舞台挨拶で、花道を歩いて登場の桂文枝=大阪市中央区松竹座(撮影・河田一成)
  • 「のみとり侍」舞台挨拶で、花道を小走りで登場の豊川悦司=大阪市中央区松竹座(撮影・河田一成)
  • 「のみとり侍」舞台挨拶フォトセッションでポーズを決める(左から)鶴橋康夫監督、豊川悦司、阿部寛、桂文枝=大阪市中央区松竹座(撮影・河田一成)
  • 「のみとり侍」舞台挨拶(左から)鶴橋康夫監督、豊川悦司、阿部寛、桂文枝=大阪市中央区松竹座(撮影・河田一成)
  • 「のみとり侍」舞台挨拶で桂文枝師匠(右)に「いらっしゃーい!」を披露する、(左から)鶴橋康夫監督、豊川悦司、阿部寛=大阪市中央区松竹座(撮影・河田一成)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 阿部侍が!豊川侍が!文枝侍が仰天登場!大阪松竹座で映画「のみとり侍」試写会