2018.4.29 20:19

金正恩氏「日本と対話用意」 韓国の文大統領、北朝鮮に拉致提起

金正恩氏「日本と対話用意」 韓国の文大統領、北朝鮮に拉致提起

特集:
北朝鮮問題

 韓国の文在寅大統領は29日、安倍晋三首相と電話会談し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が27日の南北首脳会談の際「いつでも日本と対話を行う用意がある」と述べたことを伝えた。韓国大統領府が明らかにした。文氏は金氏に、日本人拉致問題や日朝関係について提起し、首相の考えを伝えたと説明。首相は南北首脳が署名した「板門店宣言」に「朝鮮半島の完全な非核化」が明記されたことを評価した。

 安倍首相は文氏による拉致問題提起を巡り「誠意に感謝したい」と官邸で記者団に語った。日本政府高官は韓国側から金氏の発言を伝えられたと認めた上で、実際の対話実現に意欲を示した。

 膠着状態が続いてきた日朝関係が対話局面に入る可能性が出てきた。ただ、韓国大統領府は、金氏が拉致問題にどのような反応を示したかは明らかにせず、首相も「詳細は現段階で申し上げられない」とした。金氏が拉致に直接言及したり、具体的な立場を示したりしたのかは不明だ。(共同)

 

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 金正恩氏「日本と対話用意」 韓国の文大統領、北朝鮮に拉致提起