2018.4.29 10:30

【産経プラスコラム】AKBの届けたいコトバ 佐藤栞(チーム8)

【産経プラスコラム】

AKBの届けたいコトバ 佐藤栞(チーム8)

特集:
AKB48

★チーム8とわたし 皆さんこんにちは! AKB48チーム8新潟県代表の佐藤栞です。今回コラムを担当させていただけるということで、所属しているチーム8と私について、お話させていただきたいと思います。

 私は、チーム8の中でコメント力だったり文章力を評価していただくことが多いです。昔から本が好きだったということもあるかと思いますが、自分の気持ちを形にすることが好きでした。

 でも、この活動のなかで今まで私は一歩引いて見てるというか、どちらかというと自己発信、自己表現が得意ではありませんでした…。私はチームの中でも年上組で、年下組を見守るじゃないですけど、そういうポジションだと自分で決めつけて、そうなっていたんだと思います。

 もちろん、そういう役割も必要だとは思います。ですが、アイドルというお仕事は自分を見つけてもらうために動いていかなければなりません。自己発信の大切さに改めて気づかされました。そして、私には圧倒的にその力が足りなかったのです。

 チーム8に加入して今年で4年目になりますが、私は何も残せていないと思います。アイドルとして、AKB48として、チーム8として、佐藤栞として、何か私がいた証をどうにか残したい。いま、必死に模索中です。

 というのも私…三日坊主、飽き性なんです笑。

 習い事も1年続けばいいほう。最短で1週間なんてこともありました。正直、チーム8の活動をこんなに続けられていることにびっくりです笑。

 きっとメンバーたち、ファンのみなさんに支えてもらって、伸び伸び活動させてもらっているからだと思います。感謝しかありません。そのくらい、すぐ何事も投げ出してしまう私を変えてくれたチーム8、本当にすごいチームだと思うし、最強だと思ってます!!!

 最近ではチーム8メンバーの個人SNSも始まり、自己発信が今までより容易になりました。私も今まで以上に頑張っていかなければいけない!と、気の引き締まる思いです。ぜひチーム8のSNS、チェックしてみて下さい。それぞれの特色や地元感が出ていて、とても楽しいですよ!

 とはいえ、チーム8は47人もいる大所帯のチームです。全員をチェックすることは難しいかと思いますが、「自分と同じ出身のメンバーは誰だろう?」。そんな感じで気軽に調べてみてください。もしかしたら、これからの推しメンが見つかっちゃうかもしれませんよ!!!

 そこはぜひ私を…笑笑。

■産経プラスで読む■

         ◇

 このコラムは2017年8月3日にニュースアプリ「産経プラス」に掲載したものです。産経プラスで好評連載中の【AKBの届けたいコトバ】は毎週木曜日更新。5月はNMB48のメンバーが担当です。産経プラスのダウンロードはコチラ↓から。

産経プラスをapp storeでダウンロードする  産経プラスをgoogle play storeでダウンロードする

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【産経プラスコラム】AKBの届けたいコトバ 佐藤栞(チーム8)