2018.4.24 18:55

大野いと「カエルを食べました」 ベトナムロケを振り返る

大野いと「カエルを食べました」 ベトナムロケを振り返る

出演作の純愛をアピールした大野いと(左)と森崎ウィン

出演作の純愛をアピールした大野いと(左)と森崎ウィン【拡大】

 女優、大野いと(22)が24日、東京都内で行われた映画「クジラの島の忘れもの」(5月12日公開)の完成披露試写会に出席した。

 日越国交樹立45周年を記念した純愛ラブストーリー。阪神淡路大震災で母を亡くしたヒロインを演じた大野は、ベトナム人研修生を演じたPrizmaXの森崎ウィン(27)について「森崎さんのお芝居に助けられて役にすーっと入ることができた」と感謝すると、森崎も「素敵な女優さんに会えて勉強になりました」とにっこり。

 また、ベトナムロケの思い出を聞かれると森崎は「ぼくはミャンマーで生まれ育ったのでベトナムに懐かしさを感じた」。大野も「ココナツウォーターがすごく好きでたくさん飲んだ。生春巻きやカエルを食べました。チキンみたいでおいしかったです」と楽しそうに振り返った。

 最後に観客に向けたメッセージとして大野は、「この映画はベトナムと沖縄の美しい風景がたくさん映し出されています」、森崎は「こんなにもまっすぐな純愛があるんだな、と共感してもらえれば」と笑顔でPRしていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 大野いと「カエルを食べました」 ベトナムロケを振り返る