2018.4.13 14:48

会社寮から拳銃10丁と実弾200発 フィリピン人男性を聴取

会社寮から拳銃10丁と実弾200発 フィリピン人男性を聴取

 東京都府中市是政にある会社寮の一室で、拳銃10丁が見つかっていたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。この部屋に以前住んでいたフィリピン国籍の男性(29)が、午後に警視庁府中署へ出頭したため、詳しい事情を聴いている。

 警視庁によると、10日正午すぎ、寮の関係者から「部屋に爆発物のような不審なものがある」と通報があった。駆け付けた機動隊の爆発物処理班が調べた結果、不審物に爆発の危険性がないことが判明。室内をさらに調べたところ、拳銃と実弾200発以上が入れられたスーツケース二つが見つかった。

 寮は、西武鉄道多摩川線是政駅から北に約400メートル。警視庁は10日午後、爆発物かどうかの確認作業で被害が及ぶ可能性があるとして、付近を通る中央自動車道の一部区間で、上下線を約30分にわたって通行止めにした。寮の周囲の住民らにも避難を呼び掛けた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 会社寮から拳銃10丁と実弾200発 フィリピン人男性を聴取