2018.4.3 05:03

AKB稲垣香織、公演中に後頭骨骨折 2日連続で落下事故

AKB稲垣香織、公演中に後頭骨骨折 2日連続で落下事故

特集:
AKB48
稲垣香織

稲垣香織【拡大】

 AKB48の運営側は2日、公式ブログで、メンバーの稲垣香織(20)が1日にさいたまスーパーアリーナで行われたコンサート中にステージから落下し、頭蓋骨の後部にあたる後頭骨を骨折したと発表した。

 運営側によると、コンサートが終演間際だった1日午後9時ごろ、稲垣はバックステージから花道を歩いてメインステージに戻ろうとしていたところで、スタンド席を見上げて手を振っていた際に誤って2・7メートルの高さから落下。直後に救急車で搬送され、そのまま入院した。

 一夜明けた2日は検査を受けたが、結果は明らかになっていない。運営側は「本人は意識もはっきりしており、元気に会話ができる状態です」と説明。5日に予定される東京・秋葉原のAKB48劇場での公演は休演。復帰時期は未定という。

 稲垣は2016年に加入。今春から研究生を経た正規メンバーとして始動したばかりだった。

 事故があった会場はメイン、センター、バックの3カ所のステージが設置され、花道でつないでいた。通常のコンサートと同じ構造という。3月31日にも同じステージからHKT48の秋吉優花(17)が落下し、足の指を骨折していた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. AKB稲垣香織、公演中に後頭骨骨折 2日連続で落下事故