2018.4.2 20:40

トヨタ、都内販売会社4社を合併 店舗見直し、カーシェアも

トヨタ、都内販売会社4社を合併 店舗見直し、カーシェアも

特集:
カー情報

 トヨタ自動車は2日、子会社のトヨタ東京販売ホールディングス(東京)と、同社傘下で東京都内の販売会社4社を2019年4月1日に合併させ、新会社を設立すると発表した。国内市場の縮小で経営資源を集中する必要があると判断した。店舗や整備工場を見直し、自動車を他人と共同利用する「カーシェア」など新サービスに乗り出す。

 4社は東京トヨタ自動車や東京トヨペット、トヨタ東京カローラ、ネッツトヨタ東京。トヨタの販売店は「トヨタ店」「カローラ店」など4系列と、高級車ブランドの「レクサス店」があり、取り扱う車種が異なる。新会社では複数の系列の車種を販売する店舗の設置や、試乗車をカーシェアに活用することを検討する。

 名古屋市内で報道陣の取材に応じたトヨタの佐藤康彦専務役員は「東京のチャレンジを見てもらい、全国の販売店でも地域の需要に応じて展開したい」と強調した。全国にあるトヨタ車の販売会社の大半はトヨタ子会社ではなく、地元企業が経営している。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. トヨタ、都内販売会社4社を合併 店舗見直し、カーシェアも