2018.4.1 11:01(3/3ページ)

【大河のころ 竹中直人(1)】ハイテンションすぎて起きた“横チン事件”

【大河のころ 竹中直人(1)】

ハイテンションすぎて起きた“横チン事件”

特集:
大河のころ
砂まみれの顔で秀吉を熱演する竹中直人(中央)と左から細川直美、市原悦子、故・深浦加奈子さん、高嶋政伸 (1995年9月22日撮影)

砂まみれの顔で秀吉を熱演する竹中直人(中央)と左から細川直美、市原悦子、故・深浦加奈子さん、高嶋政伸 (1995年9月22日撮影)【拡大】

 だから、フレームアウトするくらいの勢いで演技をさせてもらったな。農民のころの衣装はボロボロで着物の丈も短くした。そしたら“横チン事件”が起こった。

 第1話で、蜂須賀小六役の大仁田(厚)くんが俺を持ち上げるシーンがあって、撮る前に衣装さんが俺のふんどしを締め直しに来てくれた。でも俺は「秀吉はそんなにきちっと締めないですよ」と言って、緩いままに。

 モニターチェックしたら映ってた! でも、アップではないし、勢いのあるいい映像が撮れたので気にしなかった。放送後にあんなに反響があるとは思わなかったけれど(笑)。スタッフもみんなエネルギーがあって、熱い現場だったんです。 (8日付に続く)

竹中 直人(たけなか・なおと)

 1956(昭和31)年3月20日生まれ、62歳。神奈川県出身。多摩美術大在学中に劇団青年座入団。素人参加のバラエティー番組で、ものまね芸や「笑いながら怒る人」のネタで人気に。83年にテレビ朝日系「ザ・テレビ演芸」で正式に芸能界デビューし、俳優、映画監督などマルチに活躍。今月10~25日に主演舞台「火星の二人」が東京・日比谷のシアタークリエで上演。90年に元女優の木之内みどりさん(60)と結婚し、同年に長女、97年に長男が誕生した。1メートル68。

  • 竹中直人
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【大河のころ 竹中直人(1)】ハイテンションすぎて起きた“横チン事件”