2018.3.30 05:00

改正迷惑防止条例、都議会で可決 7月1日から施行

改正迷惑防止条例、都議会で可決 7月1日から施行

 東京都議会は29日、みだりにうろつくことなどを加え、付きまとい行為の規制範囲を広げる改正迷惑防止条例を、共産党などを除く賛成多数で可決した。罰則も強化し、7月1日から施行する。都の改正提案には「国会前でのデモや報道の表現の自由を規制する恐れがある」などと反対する声が広がり、本会議での採決時には傍聴者が抗議して一時騒然とした。

 小池百合子知事は23日の記者会見で「スマートフォンやSNSの普及で、現条例では不十分な部分がある。人身に関わる重大事案に発展する恐れもあり、早急な対応が必要」と理解を求めた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 改正迷惑防止条例、都議会で可決 7月1日から施行