2018.3.30 12:18

AKB・小栗有以、満を持しての初センター/芸能ショナイ業務話

AKB・小栗有以、満を持しての初センター/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
AKB48
AKB48チーム8の小栗有以 

AKB48チーム8の小栗有以 【拡大】

 今年で10回目を迎えるAKB48恒例の選抜総選挙が「第10回世界選抜総選挙」と題し、海外グループも参戦して6月16日に開催。投票権付きシングルの新曲(タイトル未定、5月30日発売)でセンターに初めて立つのが小栗有以(16)だ。

 47都道府県代表者で構成され、2014年4月に結成されたチーム8の東京都のメンバー。2万年に1人の美少女と呼ばれ、昨年末で卒業した渡辺麻友(24)が正統派アイドルの後継者として指名した逸材だ。

 おばあちゃんの勧めで中1でAKB入りし、子犬のように人なつっこくてかわいらしい「ゆいゆい」。最近ではチーム8の主要メンバーの枠を飛び出し、AKBのシングル選抜常連に。ファッション誌のモデルを務め、兼任でAKBチームAにも加入した。センターになるのは時間の問題、否、遅すぎるくらいの抜擢(ばってき)といっていい。

 小栗は加入2年目で無名に近かった15年、AKBファンで元サッカー日本代表、岩本輝雄氏(45)のプロデュース公演でチーム8から唯一、メンバーに選ばれていた。岩本氏の目は確かだった。(R)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. AKB・小栗有以、満を持しての初センター/芸能ショナイ業務話