2018.3.23 17:21

情報漏えいの海保職員が免職 「遊興費に充てるため」横領も

情報漏えいの海保職員が免職 「遊興費に充てるため」横領も

 第1管区海上保安本部(小樽)は23日、情報漏えいや横領があったとして北海道網走市の網走海上保安署職員、石崎拓也3等海上保安正(44)を懲戒免職にした。関係者によると、巡視船の航行予定などを外部に漏らしたといい、1管が国家公務員法(守秘義務)違反の疑いで調べている。

 網走海上保安署によると、巡視船で調理や買い付けを担当していた2014年10月から17年11月にかけ、乗組員から徴収した給食費で「おこめ券」約570万円分を購入し、金券ショップで換金していた。「遊興費に充てるためにやった」と話している。同保安署は、情報漏えいの詳細を明らかにしていない。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 情報漏えいの海保職員が免職 「遊興費に充てるため」横領も