2018.3.14 23:58

英、ロ外交官23人追放へ サッカーW杯への王室メンバー派遣も見送り

英、ロ外交官23人追放へ サッカーW杯への王室メンバー派遣も見送り

 英南部ソールズベリーで元ロシア情報機関員らが神経剤「ノビチョク」の一種で襲撃された事件を受け、メイ英首相は14日の下院で、ロシア政府が事件に関与したと指摘し、対抗措置として英国に駐在するロシア外交官23人を国外追放にすると述べた。退去までの猶予は1週間。

 メイ氏は6~7月にロシアで開催されるサッカーのワールドカップ(W杯)への王室メンバー派遣見送りも明らかにした。ロシア政府高官との会合予定は全て中止する。国連安全保障理事会は14日午後(日本時間15日未明)、英国の要請に基づき緊急会合を開く。

 英政府はロシア政府に対し、13日中に事件について説明するよう求めたが、ロシア側は繰り返し関与を否定。一方のメイ氏は14日「英国に対するロシア政府の違法な武力行使」と批判した。欧州連合(EU)加盟国や米国の首脳に連携を求め、国際的な包囲網を敷きつつある。(共同)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 英、ロ外交官23人追放へ サッカーW杯への王室メンバー派遣も見送り