2018.3.14 10:00

マスクを外して街を歩く―妄想を膨らませながら花粉症対策

マスクを外して街を歩く―妄想を膨らませながら花粉症対策

特集:
女子社員コラム 言わせて系

 【女子社員コラム 言わせて系】今年も花粉症の季節がやってきた。花粉飛散量は広い範囲で昨年を上回る見込みで、頭痛や肌トラブル、くしゃみや目のかゆみなどで苦しい思いをしている女子も多いはず。そんな中、腸内の環境を整えると花粉症の予防や症状の軽減につながるとして、ヨーグルトを積極的に摂取する人が増えており、機能性をうたう商品が急増し注目を集めている。

 フジッコ「カスピ海ヨーグルト」は、クレモリス菌FC株という乳酸菌から作られており、アレルギー症状の原因である抗体の血中レベルを下げたり、アトピー性皮膚炎の症状を緩和する効果があるとされる。森永乳業「ビヒダスヨーグルト」は、ビフィズス菌BB536が配合され、感染防御や花粉症などの抗アレルギー作用があるという。

 また即効性を求める人に有効的なのが、マイヤーズ・カクテルという点滴療法だ。体に必要不可欠なビタミンやミネラルを効果的に体内に取り込み、栄養バランスを整えることで、過剰なアレルギー反応を減らすという療法。栄養と薬物の両療法の効果によって体の機能を整え、花粉症のみならず、アンチエイジングや更年期障害などにも効果があり、市販薬が効かない人や効き目が鈍った人にも有効だという。

 内科や婦人科などを中心に全国の医療機関で受けることができ、1回約30分程度で価格は1万円前後。花粉症を治すのにスギやヒノキといった原因物質に過剰反応してしまう体質があるという点に着目した点滴療法のため、花粉症が辛い人はもちろん、花粉症になりにくい体質づくりに興味がある人は、受診してみてはどうか。

 マスクを外して街を歩く。そんな妄想を膨らませながら花粉症に苦しむ記者は、さっそくマイヤーズ・カクテル療法の予約を入れたのでした。(ちゅん)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. マスクを外して街を歩く―妄想を膨らませながら花粉症対策