2018.3.12 12:18

「フリーおっぱい」の女子高生ユーチューバーを書類送検 通行人に胸触らせる

「フリーおっぱい」の女子高生ユーチューバーを書類送検 通行人に胸触らせる

女子生徒が着ていたバニーガールの衣装(警視庁提供)

女子生徒が着ていたバニーガールの衣装(警視庁提供)【拡大】

 投稿用の動画を撮影するため、東京・渋谷のハチ公前広場で「フリーおっぱい」と書かれたスケッチブックを掲げ、通行人に胸を触らせたとして、警視庁生活安全特別捜査隊は12日、東京都迷惑防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで、私立高校1年の女子生徒(16)=千葉県船橋市=を書類送検した。

 女子生徒は1月に、バニーガールの姿でハチ公前広場に立ち、十数分間で通行人の男女約20人に胸を触らせていた。人だかりができているのに警視庁渋谷署員が気付き、事情を聴いていた。

 生特隊は、様子を撮影していた女子生徒の知り合いの相模原市に住む高校3年の男子生徒(18)と、東京都三鷹市の男性会社員(23)の2人についても、同条例違反や同ほう助の疑いで書類送検。3人は動画投稿サイト「ユーチューブ」に動画を投稿する「ユーチューバー」仲間という。

 女子高生らは「閲覧数を稼いで広告収入を得ようと思った」などと話している。動画はサイトに投稿されなかった。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 「フリーおっぱい」の女子高生ユーチューバーを書類送検 通行人に胸触らせる