2018.3.5 18:56

消防士、飲酒で山形の高速道逆走か トレーラーと正面衝突事故、県警が捜査

消防士、飲酒で山形の高速道逆走か トレーラーと正面衝突事故、県警が捜査

 福島県いわき市の男性消防士(26)が2月末、山形県米沢市の東北中央自動車道で大型トレーラーと正面衝突する事故に遭った際、基準値を超えるアルコールが検出されたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。酒に酔った状態で逆走したとみられ、山形県警が道交法違反容疑で捜査する。

 県警によると、2月27日午前6時半ごろ、山形県米沢市万世町刈安の同自動車道下り線のトンネル出口付近で、乗用車が大型トレーラーと正面衝突した。消防士は福島県富岡町の富岡消防署に所属しており、腎臓損傷などの大けが。

 捜査関係者によると、搬送時にアルコール臭がしたため検査した。山形県警が本人の回復を待って事情を聴く方針。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 消防士、飲酒で山形の高速道逆走か トレーラーと正面衝突事故、県警が捜査