2018.3.4 10:43

竹中直人が唯一断った仕事 大ファンの知英もビックリ!/芸能ショナイ業務話

竹中直人が唯一断った仕事 大ファンの知英もビックリ!/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
映画「レオン」のPRイベントに出席した知英(右)と竹中直人=2月21日、東京・月島

映画「レオン」のPRイベントに出席した知英(右)と竹中直人=2月21日、東京・月島【拡大】

 映画やドラマに欠かせない個性派俳優、竹中直人(61)。還暦を過ぎた今もなお精力的に活動し、公開中の映画「レオン」では、主演の知英(24)扮するOLと体が入れ替わってしまうワンマン社長役をユーモラスに演じている。

 仕事を選ばず、どんな役でも断らないことで有名な竹中だが、先日行われた同作のPRイベントでは、意外な事実を告白。知英が竹中の大ファンで、好きな役にフジテレビ系「のだめカンタービレ」シリーズの指揮者役を挙げると、竹中は「自分の作品を見ていてくださったのはうれしい」と喜びをかみしめつつも、「『のだめ』は唯一、断った仕事なんです」と明かした。

 同作で演じたミルヒー・ホルスタインことフランツ・フォン・シュトレーゼマンがドイツ人という設定のため、「僕、日本人なので絶対に無理だと思った」と苦笑い。

 オファーしてくれた関係者に対して「すみません。誘っていただいたのに本当に申し訳ない」と一度は断ったという。ところが、去り際に「『特殊メークで鼻をつけて、かつらを被れば…。でも、そんなの絶対に無理ですよね』と言って帰りました。そしたらすぐに連絡があって、『それでいきましょう』ってなったんです」と名キャラクターの誕生秘話を明かした。

 知英や観客を驚かせたエピソード。性別、人種の“壁”をも超えた名優の快進撃はまだまだ続きそうだ。(こっしー)

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 竹中直人が唯一断った仕事 大ファンの知英もビックリ!/芸能ショナイ業務話