2018.3.3 05:00

プーさん連想が理由? 中国で「ディズニー」がNGワードに

プーさん連想が理由? 中国で「ディズニー」がNGワードに

 中国の会員制交流サイト(SNS)で「ディズニー」を意味する中国語の発信や検索が制限されていることが2日分かった。ディズニーキャラクターの「くまのプーさん」は、体形が似ているとの理由で習近平国家主席を指す隠語として使用されているため、当局が規制に乗り出したとみられる。

 短文投稿サイト「微博」で「ディズニー」と投稿しても、他の利用者がこの書き込みを閲覧したり、検索したりすることができなくなり、中国メディア関係者は「プーさん好きのフィギュアスケートの羽生結弦選手は4年後の北京冬季五輪でぬいぐるみの持ち込みを禁じられるのではないか」と皮肉った。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. プーさん連想が理由? 中国で「ディズニー」がNGワードに