2018.3.1 12:41

中井貴一×イ・ソンミン 「記憶」日韓主演俳優が共演

中井貴一×イ・ソンミン 「記憶」日韓主演俳優が共演

重厚な演技が期待される中井貴一(左)とイ・ソンミン(C)フジテレビ

重厚な演技が期待される中井貴一(左)とイ・ソンミン(C)フジテレビ【拡大】

 俳優の中井貴一(56)主演の連続ドラマ「記憶」(平野眞監督)に、韓国オリジナル版「記憶」の主演俳優、イ・ソンミン(49)がカメオ出演することが1日、分かった。

 同作品は、韓国で “復讐3部作”といわれる「魔王」「復活」「サメ」を生み出したパク・チャンホン監督と脚本家、キム・ジウによる感動作。若年性アルツハイマーを宣告された敏腕弁護士の人生を懸けた闘いと家族の愛を描き、今回フジテレビとJ:COMの共同制作で日本版としてリメークされた。

 ソンミンは1、4話に登場するが、互いの作品を事前に見た上で印象について「お若いな」(中井)、「あっ、芸能人だ」(ソンミン)と笑った。日本語のせりふを覚えるのは大変だったようだが、「みなさんが優しく迎えてくださったので楽しく演じることができた」とソンミン。

 それに対して中井は「今度は僕がハングルを覚えるよ」と応じ、「国によって表現方法が違うし、同じ料理でも味が違う。それぞれベストな味が出せればいい」と語った。

 21日午後10時から「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」と「J:COMプレミアチャンネル」で同時放送。以降、毎週水曜にオンエア(全12話)。放送後の同日深夜0時から「J:COMオンデマンド」で4K版を配信する。

 また、シンガー・ソングライターの森山直太朗が13年ぶりにドラマ主題歌を書き下ろしているのも話題。楽曲「人間の森」は、森山と楽曲共作者の御徒町凧がドラマのストーリーを聞き、そこからイメージを膨らませて制作。悲しみと美しさを湛えたバラードナンバーとなっている。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 中井貴一×イ・ソンミン 「記憶」日韓主演俳優が共演