2018.2.23 16:07(1/2ページ)

息ピッタリのTHE ALFEE、高見沢「M-1に出たらウケるかも/芸能ショナイ業務話

息ピッタリのTHE ALFEE、高見沢「M-1に出たらウケるかも/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」の日本語吹き替え版完成披露イベントに出席した左からTHE ALFEEの桜井賢、坂崎幸之助、高見沢俊彦

映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」の日本語吹き替え版完成披露イベントに出席した左からTHE ALFEEの桜井賢、坂崎幸之助、高見沢俊彦【拡大】

 まるで漫才トリオを見ているかのようだった-。

 3人組バンド、THE ALFEEのことだ。メンバーは、14日に東京都内で行われた映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」(リュック・ベッソン監督、3月30日公開)の日本語吹き替え版完成披露イベントに出席。誰が登場するかは、イベント開始まで明かされておらず、会場には彼らのファンだけが集まったわけではない。それにもかかわらず、3人の軽妙なやり取りが、会場を何度も爆笑の渦に包みこんだ。

 メンバーが吹き替えを担当したのは、お金にがめつい3人の宇宙人「ドーガン=ダギーズ」役。司会が「お金にがめつい宇宙人で…」と役どころを紹介し始めると、すかさず高見沢俊彦(63)が桜井賢(63)を指さして「ウチにもいますよ、お金にがめついのが」とニヤリ。続けて坂崎幸之助(63)が「(桜井は)給料が月4万5000円のときに11万円貯金してた」と暴露した。

 この日は、平昌五輪のスノーボード男子ハーフパイプで平野歩夢(19)が銀メダルを獲得。桜井が「金メダルじゃないとダメみたいな風潮があるし、すごいプレッシャーだと思う。自分では考えられない」と感心すると、坂崎が「誰もお前に(金メダルを)求めないから大丈夫」とバッサリ切り捨てて笑わせた。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 息ピッタリのTHE ALFEE、高見沢「M-1に出たらウケるかも/芸能ショナイ業務話