2018.2.18 05:05

演出は五輪級!パフォーマンスは結弦級!安室奈美恵がラストツアースタート

演出は五輪級!パフォーマンスは結弦級!安室奈美恵がラストツアースタート

特集:
安室奈美恵
ファイナルツアーをスタートさせた安室は、本番前のリハーサルから全力投球で歌い踊った=名古屋市内

ファイナルツアーをスタートさせた安室は、本番前のリハーサルから全力投球で歌い踊った=名古屋市内【拡大】

 デビュー日の9月16日に引退する歌手、安室奈美恵(40)が17日、ナゴヤドームでラストツアーをスタートさせた。

 5大ドーム(17公演)とアジア3都市(6公演)で約80万人を動員するソロ歌手史上最大のツアー。この日は、約4万人の“安室コール”に迎えられ、歌姫はステージに参上。ドームは悲鳴に近い大歓声に包まれた。

 米歌手、マドンナ(59)らを手掛ける世界最高峰のデジタルアート集団が今回のライブ映像を担当。五輪の開会式に負けない演出の中、平昌五輪のフィギュアスケート男子で金メダルに輝いた羽生級の圧巻パフォーマンスを披露。

 また、五輪を連覇した王子に届けとばかり、NHKリオデジャネイロ五輪テーマ曲「Hero」を壮大に歌い上げ、先月に音楽活動の引退を表明した“恩師”、小室哲哉(59)が作詞作曲した新曲「How do you feel now?」も初歌唱した。

 この日は、ファン投票280万超の上位曲を中心に構成した30曲をキレキレのダンスで披露し、ピンクのミニワンピなど8変化でも楽しませた。

 40歳の誕生日を迎えた昨年9月20日に引退を電撃発表。昨年11月発売のベストアルバム「Finally」は210万枚以上を売り上げ、同ツアーも国内公演のみで510万件以上の応募が殺到するなど人気は絶大だ。

 2時間40分のライブでは感慨深げな表情を見せながらも、「騒げ、名古屋!」と普段は行わないMCでファンをあおるなどノリノリ。あと7カ月、金メダル級のフィナーレへ安室が加速する。

  • ファイナルツアーをスタートさせた安室は、本番前のリハーサルから全力投球で歌い踊った=名古屋市内
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 演出は五輪級!パフォーマンスは結弦級!安室奈美恵がラストツアースタート