2018.2.13 05:02

坂本一生、親交が深かった川地民夫さんは「おやじのような存在」

坂本一生、親交が深かった川地民夫さんは「おやじのような存在」

サンケイスポーツにコメントを寄せた坂本一生

サンケイスポーツにコメントを寄せた坂本一生【拡大】

 俳優、川地民夫(本名・河地猛=かわち・たけし)さんが脳梗塞のため10日に79歳で死去したことが明らかになった12日、タレント、坂本一生(46)がサンケイスポーツにコメントを寄せ「悔いのないように生きろと教えてくれたおやじのような存在でした」と故人をしのんだ。

 川地さんは自宅のある神奈川・逗子市で飲食店も経営してきたが、坂本はかつて隣の鎌倉市で飲食店の店長をしていた縁で親交が深かった。「川地さんと腕相撲をしたりしました。『けんかは負けたことがない』という豪快な話が面白かった」と振り返った。

 通夜は15日午後6時、葬儀・告別式は16日正午から、神奈川県逗子市久木1の2の6、逗子二葉会館で行われる。喪主は妻、河地レスリー(かわち・れすりー)さん。

  • 川地民夫さん
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 坂本一生、親交が深かった川地民夫さんは「おやじのような存在」