2018.2.12 21:21

カニササレ アヤコ、R-1決勝進出者で異彩 月収35万円のエンジニア

カニササレ アヤコ、R-1決勝進出者で異彩 月収35万円のエンジニア

Rー1ぐらんぷり決勝進出者会見カニササレ アヤコ=東京・虎ノ門

Rー1ぐらんぷり決勝進出者会見カニササレ アヤコ=東京・虎ノ門【拡大】

 ピン芸人日本一決定戦「R-1ぐらんぷり2018」の決勝進出者9人が12日、東京都内で決まり、芸能事務所に所属しない現役OL芸人、カニササレ アヤコ(24)、決勝常連のゆりやんレトリィバァ(27)らが勝ち上がった。

 過去最多3795人が参戦する中、異彩を放ったのはカニササレ。都内の会社でヒト型ロボット「Pepper」を開発する月収35万円のエンジニアだ。

 早稲田大学文化構想学部時代、お笑いサークルの後輩が男女コンビ、にゃんこスターのアンゴラ村長(23)で、2014年から3年間、大手芸能事務所にも所属。この日は雅楽伴奏者に扮したネタを披露し「部長の評価、ボーナスが上がるように頑張りたい」と長髪をなびかせていた。

 ほかに、生まれつき左目が見えない漫談家、濱田祐太郎、ルシファー吉岡、おいでやす小田、紺野ブルマら個性派が集結。決勝は3月6日午後7時からフジテレビ系で生中継。敗者復活戦の上位2人を含めた12人で賞金500万円を争う。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. カニササレ アヤコ、R-1決勝進出者で異彩 月収35万円のエンジニア