2018.2.11 11:30

【365日グラドル日記(259)】人気アイドルグループ・SKE48からグラドルに華麗な転身を果たした佐藤聖羅

【365日グラドル日記(259)】

人気アイドルグループ・SKE48からグラドルに華麗な転身を果たした佐藤聖羅

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
豊満なGカップ巨乳とさわやかな笑顔のギャップが魅力の佐藤聖羅

豊満なGカップ巨乳とさわやかな笑顔のギャップが魅力の佐藤聖羅【拡大】

 ★佐藤聖羅(25、エイジアプロモーション) ★生年月日 1992年4月30日 ★出身 三重県★デビュー 2002年 ★スリーサイズ、1メートル58、B88(Gカップ)W58H88

 2014年にSKE48を卒業後、グラドルとして活躍中の佐藤聖羅。バラエティーでは明るい性格を生かし、元カレのNON STYLE・井上裕介(37)のネタなどで話題となる一方、先月はミュージカル「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE- #1 revival」に出演。女優としてもファンを魅了している。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「父親がオーディションに私を応募したのがきっかけでした。芸能界やオーディションの意味もわからず、たくさんの大人の人がいる前で自己紹介するのがすごく恥ずかしかったのを覚えています」

 --グラビアの魅力は

 「グラビアの先輩たちからは、みなさん違った個性を感じ取ってきました。小麦色の肌だったり、少しぽっちゃりしていたり、逆に色が白くてスレンダーだったり。グラビアはそれぞれのコンプレックスや、その子にしかない長所や短所までも魅力として引き出してくれる世界です」

 --セールスポイントは

 「私、良い意味でセクシーさがないんです。現在25歳で、まだまだ未熟なところがありますが、素直に飾らない自分でいるところがセールスポイントだと思います」

 --DVD撮影の失敗談やエピソードを教えて

 「失敗談は8枚目のDVD(4月20日発売、タイトルなど未定)の現場で、撮影スポットまでの移動中、牛のう●ちを踏んでしまったことです。足を踏み込んだときの感触が違い、近くにひづめの跡もあったので、テンションが『あぁ~』ってなりました(笑)」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「最近ハマっていることは英会話です! 英語が話せる友達と会話をしていて、私のつたないイントネーションで爆笑してくれるのでとても楽しく学んでいます。趣味は料理です。最近は照り焼きチキンとタルタルソースを作っています。毎回挑戦して自分好みの味に近づけていくのが楽しいです。腕前はまだまだですが、日々研究していこうと思っています」

 --好きな男性のタイプは

 「優しくて束縛しない人ですかね。下品じゃなくて清潔感がある人。だけど潔癖症は嫌です。男気があって頼れる人が良いです。あと思いやりがある人! こだわりも少ない人が良いです。ご飯をたくさんおいしそうに食べる人…。理想、多すぎですかね(笑)」

 --将来の夢は

 「芝居が好きなので女優。いろいろなジャンルで誰かを笑顔にさせて少しでも元気することが夢です。これからも、私にしかできないオリジナルのことがきっとあると信じて、目の前のお仕事を頑張っていきます!」

 4月20日に発売する通算8枚目のDVD(タイトルなど未定)は、1年ぶりの新作。「今回もさまざまなシチュエーションにチャレンジしていて、見どころ満載です。私のDVDを見てくださった方みんなに笑顔になっていただきたいです!」とアピールする。自慢のGカップと天真爛漫な雰囲気で癒やしてくれそうだ。

  • 豊満なGカップ巨乳とさわやかな笑顔のギャップが魅力の佐藤聖羅
  • 豊満なGカップ巨乳とさわやかな笑顔のギャップが魅力の佐藤聖羅
  • 豊満なGカップ巨乳とさわやかな笑顔のギャップが魅力の佐藤聖羅
  • 豊満なGカップ巨乳とさわやかな笑顔のギャップが魅力の佐藤聖羅
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(259)】人気アイドルグループ・SKE48からグラドルに華麗な転身を果たした佐藤聖羅