2018.2.10 05:02

【月組】珠城りょう主演『カンパニー』開幕!主人公は「誠実さが武器」

【月組】

珠城りょう主演『カンパニー』開幕!主人公は「誠実さが武器」

まじめで誠実なサラリーマンを演じる珠城りょう(右)と、バレエダンサー役の愛希れいか(兵庫県宝塚市、撮影・堀真佐美)

まじめで誠実なサラリーマンを演じる珠城りょう(右)と、バレエダンサー役の愛希れいか(兵庫県宝塚市、撮影・堀真佐美)【拡大】

 宝塚歌劇団月組トップスター、珠城りょうが主演する公演「カンパニー-努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-」が9日、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場で開幕した(3月12日まで)。

 伊吹有喜氏の小説「カンパニー」を舞台化。珠城は愛妻を失い、会社からバレエ団に出向を命じられるサラリーマン、青柳誠二を演じる。珠城は「青柳は誠実さが武器」と語り、仲間のため奮闘する姿に情熱を注ぐ。

 11月18日をもって同歌劇団を退団するトップ娘役、愛希れいかは、青柳に思いを寄せるバレエ団員役で、かれんなバレリーナ姿やコンビニ制服など披露し、歌い踊った。

  • まじめで誠実なサラリーマンを演じる珠城りょう(右)と、バレエダンサー役の愛希れいか(兵庫県宝塚市、撮影・堀真佐美)
  • まじめで誠実なサラリーマンを演じる珠城りょう(兵庫県宝塚市、撮影・堀真佐美)
  • まじめで誠実なサラリーマンを演じる珠城りょう(右)と、バレエダンサー役の愛希れいか(兵庫県宝塚市、撮影・堀真佐美)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【月組】珠城りょう主演『カンパニー』開幕!主人公は「誠実さが武器」