2018.2.8 05:03

森田知事、千葉県産品売り“タイ”!バンコクなどでトップセールス展開

森田知事、千葉県産品売り“タイ”!バンコクなどでトップセールス展開

千葉県のトップセールスでタイを訪問した森田知事。現地での根強い人気も追い風になった

千葉県のトップセールスでタイを訪問した森田知事。現地での根強い人気も追い風になった【拡大】

 千葉県の森田健作知事(68)が7日、タイでイチゴやサバの甘露煮など千葉の農水産物の輸出拡大に向け、精力的にトップセールスを展開した。

 千葉県内の民間企業関係者ら100人以上と3日に現地入り。連日、首都バンコクの商店街で買い物客にイチゴの新品種「チーバベリー」やサツマイモを振る舞い、チェンマイでは旅行業者にツアープランも提案した。

 森田知事は行く先々で「千葉にはおいしい果物や野菜、水産物がいっぱいあるので、タイの人たちもぜひ食べてほしい。皆さんが千葉に来ることもお待ちしています!」と呼びかけた。

 2009年4月に知事に就任し、現在3期目。トップセールスは台湾やシンガポールでも行ってきたが、タイは15年9月以来3回目となる。同国では、1971年の主演ドラマ「おれは男だ!」が現地でも放送され、主題歌「さらば涙と言おう」は今も現地のカラオケで人気だけに、青春の巨匠、モリケンが顔を出す場所にはサインを求めるファンが詰めかけた。

 森田知事は「なんだかアイドル時代に戻ったみたい」と照れつつ、「僕の歌やドラマなどの日本文化が、少しでも千葉のPRに役立てば」と意欲。8日に帰国する。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 森田知事、千葉県産品売り“タイ”!バンコクなどでトップセールス展開